明日も遊べる

今年も終わりますね。
さて、世間はいまだコロナウイルスの影響下にあります。
思えば去年の12月くらいから始まったのでちょうど一年くらいになるんでしょうか。
当時は「中国で変なウイルスがみっかった。」くらいの感覚で、
こうも世界中を揺るがす大騒ぎになるとは思っていませんでした。
ウイルスがみるみる蔓延し、今じゃ人類の生活の在り方すら変えてしまっています。
そうして、今ではまた一年が終わろうとしています。
「今年はなにもできなかったね。」
というCMが放映されてますね。
CMでは子供が「いろいろできたよ!」と在宅でも楽しんだ様子が描かれていますが、
実際に何もできなかった人も多いでしょう。
僕も何もできなかった、という感じはなくちゃっかりGotoも利用して旅行も行ってますし、
コロナの影響で人数制限されたディズニーランドを満喫してますし、
釣りにどハマって週5くらいで釣りしたりしてました。
案外満喫してたわけですね。
とはいえ、あまり人に会えない分、時間が少し余るんですね。在宅時間が増えたんです。
だったらブログ書けや、と思うかもしれませんがそんな無駄なことはせず
何年ぶりにゲームをやりこんでみたり音楽を作ってみたり、WEBデザインやグラフィックデザインの勉強をしました。
デザインなんか仕事を受注するくらいになりました。もともと得意だし。
そんなこんなで僕はわりかし充実した一年ではあったんですが、
世間一般的に2020年はとんでもない年、なかったことにしたいくらい悲惨な年だと思います。
ふと思ったんですがだったらいっそのことなかったことにしちゃえばいいのに、と思いました。
何言ってんだお前、と思うかもしれませんが、こういうことです。
世界中の国でもう一回2020年をやるんです。やり直すんです。
「ハッピーニューイヤー!2020!」で始まりもう一回2020年をやる。
もうみんな歳も取らない。学年も変わらない。
今年あったことの反省を活かして、もう一回2020年をやる。
そうすれば「1年無駄になった」っていう感覚から「1年得した」感覚になりませんか。
と、まあこんなことを言ってみても実際にできるわけはないですね。
年も取るし、終わってしまった2020年は戻ってきません。クソみたいな1年でした。
しかしね、1年無駄になったなら1年延ばせばいいんですよ。
なにくそ、と、もう1年長生きしてやりましょう。
そして今年できなかったことを、やりたかったことをまた来年やればいいんです。
ただ一人が一年間何もできなかったら「お前この1年何やってたんだ。」なんか言われるかもしれませんが、2020年は人類がみな何もできなかった年なのでそんな事言われる心配ありません。
話は変わりますが、僕ね、ものすっごい神経質なところがあって、無駄、が大嫌いなんですね。
特にもっとも嫌うのが”時間”の無駄。
時間というのは先程も書いたように取り戻せないですから、それを無駄にするのがすんごくイヤなんです。
だからこそ毎日なにかやらなきゃならない。ボーっとしてたらもったいないと思ってるんです。
そんな性格だからこそ、毎日”身になる”ことをやらなくては気が済まないので
凄まじくいろんなことができるようになりましたが、それでも実際には限界があります。

毎日「何かしなきゃ何かしなきゃ」とやることを探してましたがそうなるとやっぱり持ちません。

時間の限界だったり体力の限界だったりお金の限界だったり、やりたいことが出来ない時もありました。
そうなると不安やら焦燥感でいっぱいになりイライラすることが多いんです。
しかし、こんな僕の血を受け継いでるとは思えないほど、うちの娘はものすごいマイペースなんですね。
宿題をやれと言っても学校の準備をしろと言っても「あしたやるよー」と後回し。なんどもなんども怒られています。
そんな娘ですがある日、
まだコロナなんてない頃だったと思います。確か普通の週末、土曜日でした。
なんだか僕の仕事が忙しくて出かけもできず夕方になっていました。
このままでは一日が終わってしまうしなんかしなきゃと思いましたがもう夕方ですし出かける時間もない。
せめてと思って家の前でなわとびをして遊んでたんですね。
今日はなにも出来なかったな。
そうため息をつく僕をよそに
「あしたもーあそべるー」
と変な歌を歌いながらなわとびをする娘。
確かに明日もお休み。また明日も遊べます。
ただの普通の週末。2日しか休みはありません。
土曜日が終わってしまおうとしてるときでも娘にとっては「まだ明日もある!」わけです。
僕や大多数の大人は「もう半分終わってしまった」「休みは明日で終わり」と思うんではないでしょうか。
しかし子どもたちにとっては「明日がまだある」という見方をするんですね。
今日出来なかったことは明日やればいい。
今日が終わってしまってもまだ、あしたもあそべる。
さて、今年もそろそろ終わります。
今年は全然遊べない中終わってしまいますが、また来年も遊べます。
あいにく未だコロナウイルスの収束の兆しも見えない中ですが、
来年ダメなら再来年だって遊べます。
なにも今日、やらなくたっていいんです。
生きていれば、 あしたもあそべる わけですから。
ではまた来年。