翻訳家が選ぶエロ映画ランキング

知っている方もいますが、私翻訳業を営んでおりました。忙しすぎてやめたけど。
ものすごい映画好きというわけではないですけどね、それなりに映画を「見させられた」立場から選ぶ、

翻訳家が選ぶエロ映画ランキング

を唐突に発表します。

10位
「スピーシーズシリーズ」
FMDR-9082.jpg
めっちゃいっぱい出てます。その数ざっと14種。
THE・キング オブ B級エロ映画です。
”行為”によってエイリアンみたいなのが増えたり育ったりそんなような映画です。

9位
「マチェーテ」
201011092029499ce.jpg
通称マチェーテ(斧の意)と呼ばれる男がバッタバッタと人を殺していくアクション。
途中で敵の母娘をプールでやっちゃうシーンがあります。それだけ。
ジェフ・フェイヒー、ジェシカ・アルバ、リンジー・ローハン、ドン・ジョンソン、チーチ・マリン、ミシェル・ロドリゲス、スティーヴン・セガール、ロバート・デ・ニーロと俳優陣はムダに豪華。

8位
「Born to Be a Star」
born.jpg
さえない男がポルノ俳優になる映画。海外の映画批評サイトでは平均して★10個中0.2ポイントほどを維持している素晴らしい映画。ゴールデンラズベリー賞では最低作品賞、最低男優賞、最低監督賞、最低脚本賞、最低スクリーンサンブル賞、最低続編・リメイク・盗作・前日譚賞とノミネートされる快挙。

7位
「21g」
21.jpg
ナオミワッツの濡れ場があります。映画自体はそこそこ重たい内容。

6位
「フル・モンティ」
115647_1.jpg
エロいかって言われたらそうでもないんだけど、オッサン6人がストリッパーになる話。
結構面白い。

5位
「キリング・ミー・ソフトリー」
138051_1.jpg
結婚初夜、アダムが長いリボンを使いながらアリスを究極の快楽に誘おうとするセックス描写は、美しい肉体が重なりあうエロティックさと死の危険が絡み合う、映画史に残る官能シーンのひとつ。だそうです。

4位
「スイミングプール」
51D1AQ571DL.jpg
リュディヴィーヌ・サニエの脱ぎっぷりが非常にいいです。混ざりたい。

3位
「愛しのジェニファー」
51R+k7zNHWL.jpg
ホラー映画です。普通に怖い。
エミリーブラウニングの全裸は100点。

2位
「9Songs」
9songs.jpg
朝から晩までヤッてます。撮影も実際にヤッてますからね。
ここまで来るとAVみたいなもんです。

1位
「フローズンタイム/CASHBACK」
20120828004347.jpg
男の夢である「時を止める能力」の持ち主の男が主人公。
それが時間止めてパコパコ!みたいな隈さんのような下衆なことはせず、この男がするのは「デッサン」。かっこいい。
普通に映画としても好きな作品でした。

奥さん彼女と見るもよし、友達と見てソッチに持ってくもよし!
試してみてはどうでしょうか!

電機とウソ

iPad買ってもうたwwww

つーのもね、近所のコジマ電機でついこの間パソコンを3台程買ったもので
これも自分のではなく、他人のなんだけど、頼まれて買ったんで自分ではお金払ってない。
でもポイントはしっかり貰ったのでそのポイントでiPad買ってもうたwwww

オレって根っからのWindows派なんだけどね、仕事でWindows使うというか、ソフト作ったりもしてるのでどうしてもWindowsしか使えなかったりするんだけど、
最初Surfaceを買おうと思ってたの。これさえあれば何もいらないってヤツ。
でも店員さんに相談したら「なんのメリットもないっすよ。」とうだつの上がらなそうな兄ちゃんに言われ、禁断のApple製品に手を出したってわけだ。

なんでまあ、そんな3台も買うことになったのかっていうと

「家電量販店は、詳しくないヤツが行くと騙される」

からだ。

ちょっと前、仕事の関係のおじいちゃん(64歳)が孫とLINEしたいからと言って一大決心のスマホを買ったそうだ。
でも使い方わからないで僕に聞いてきたのだけれど、それを見て僕の頭の上に「?」が浮かんだ。

なぜかその人はポケットWifiを持っていて、それにスマホを接続して使っていた。
でもそれだと通常の電話ってできないじゃない?だから普通のガラケーも持ってた。

「なんでこんなことになってるの?」
そう聞いたら店員に
「そうすると安く買える」
と言われたからだそうだ。

いやいや、そんなアホな話ってあるか?

そもそもその人は電話とLINEさえできればいい、そう言っていたのに
わざわざ2台持ち、さらにはポケットWifiまで携帯させられるという事態に。
確かに2台あれば使い分けができるけれども、そんなの普通の人はやらないよ。つーかめんどくさい。

と言ったらおじいちゃん
「騙されたのかね。」
とさみしそうにボソっと言った。

そんなね、年金ももらってるようなおじいちゃんにわからないからと言ってめちゃくちゃな使い方をさせてるのに頭にきましてね

「よっしゃ、藤田さん。オレ文句いったるわ。」

と一緒にその電気屋に行ったんです。

そんな使い方を進めてきた店員をブン殴ってやろうと電気屋に向かい、
店員を発見、スゴスゴと店員に声をかけ

「お前か、こんな使い方をさせてるのは。」
と文句を言ってやりました。

「なんでこんなめんどくさい使い方をさせてるんだ」
「お前はスマホとガラケーで使い分けてるのか?」
「なんで2台持ってないんだ。自分もやらないことを他人に勧めるのか」
「確かに機体はタダかもしれないが、Wifiとガラケーの料金で2倍になることをちゃんと説明したのか」
「この店は老人をだますようなことをやってるのか」
「なんだお前、腹立つ顔しやがって」
「その寝癖はわざとか?」

とさんざん文句言っていると警備員と支店長が来る騒ぎになりまして、
大騒ぎした挙句、契約解除アンドお詫びの商品券2000円分と提示してきました。

それでも僕は「いらん!」と突っぱね、契約だけ解除させ、いつも行ってるお店に行くことにしたのです。

いつも言ってるのはコジマ電機でしてね。名前出しちゃうけどね。
ここにはオレが仕事でお世話になってる遠藤ちゃんがいるんですけど。
テレビ300台買ったり、エアコン300台買ったりしてるので、向こうもオレに嫌われたら大変だという意識があるんでしょうね。
格安で取引してくれますし、もちろんあくどい事しません。お歳暮まで届きます。
さらにこの遠藤ちゃん、オレが「めんどくさい人」って良く知ってるため、余計なことはしません。腫れものを扱うように接してくれます。

結局、老眼もあるので画面のでっかいアンドロイドのスマホを買いました。
「初期設定や使い方がちょっと難しいけど、ジュンさんとお知り合いなら大丈夫ですね。僕より詳しいくらいなんですぐに聞いたらいいですよ。」
そうだよ。なんでも教えてあげるよ、メシたかるけどね。

そしてみんな幸せ。
藤田さんも孫と毎日LINEやってるそうです。よかったね。

確かに向こうも仕事、きっとノルマとかもあるのでしょう。
でもわからない人をだまして変な使い方をさせるようなやり方はいかがなものか。
もし、これを見てて店員さんに?なことを提案されたら
「店員さんはそうやって使ってるの?」
と聞いてみましょう。やっていない、と答えたらそれは騙されてます。

そんでね、例のパソコンを買おうとコジマ電機に行ったら、いつもの遠藤ちゃんがいないのよ。
うわー、マジかよ、と思いながらもまた来るのめんどくさいし、値引きしてもらえないけど他人の金だからちょっと高くてもいいやどうせって思ってその辺の店員捕まえて買っちゃおうと思ったんです。
で、ちょっとイタズラしてやろうとふと思いました。

「わからないふりしたらどうなんだろう。」

そして、実際にプラプラ見てたら店員が「何かお探しですか?」と来たので実行してみます。

実際、僕ってパソコンやIT機器に関してはかなりものです。
つーかパソコンくらいなら自作しましたし、そもそもソフトを作って小銭稼ぎしてます。
ソフトを作るとなると、様々なパソコンの機種や性能を熟知する必要がありますからね。パンフレット見てるような店員なんかよりよっぽどです。

「んー、知り合いが大学で使うノートパソコンと家に置くデスクトップ型を探してるんですよー。」
わざとらしく答えます。

「そうですかー。ご予算とかってありますか?」
僕の財布には30万入ってます。実際に予算は2台で30万ほどです。

「2台で30万くらいですね。」
もう店員の目の色が変わるのが見えた。

ではまずノートの方を見ましょうってことで見たんですけど、
持ってきたのは21万のノートPC。高ぇなおい。

確かに物は良かった。スペックもかなり高性能でしたが、ちょっと高い。
つーか、もともとそのノートPCってのが大学で使うための物であり、大学でも推奨のPCだかを買えるんだけど、やっぱり高いし、見た目のオッサンパソコンみたいだから自分で好きなの買った方がいいよってことで、僕が頼まれたんだ。
それが16万だったのに、それ以上の値段は出したくない。本末転倒だし。

「いやー、もうちょっと安い方が・・・。」
「そうですかー。ではこちらは・・。」

次に見たのが14万程度のノート。値段はまあいいが今度はスペックがイマイチ。

「うーん。大学で使うのに十分な性能ですかね?」
「インターネットとかならサクサク見れますよー。」

いや、大学でそんなにネットサーフィンしないと思うけどね。

そしてやっぱり例のごとくポケットWifiを勧めてきました。なんかきっとあるんでしょうね。
さて、そろそろ豹変したいと思います。

「これってOfficeって入ってます?」
「入ってますよー。今ほとんどのパソコンに入ってる(小声で)KingSoftOfficeと言ってワープロソフトと表計算でしたら、高い互換性のOfficeソフトが入ってます。」
ほら、でました。MSOfficeでないと困るに決まってるだろ。大学の書類やなんだってMSOfficeでやるに決まってんだから。

「高い互換性って言ったって、万が一ダメな場合があるじゃ困るんだよ。100%開けなきゃ。大体、ほとんどのパソコンって言ったって一般的にOfficeって言ったらマイクロソフトだろ。それにOSも7かよ。大学で使うなら最低でも4年つかうんだよ。7ってメインストリームサポート終わってるだろ。8の方がいいだろ。だいたい、これCPU、Cerelonじゃねえか。14万でCerelonって、お前14万だしゃi5か下手すりゃi7買えるだろ。それにメモリも2Gじゃいまどきサクサクは動かないだろ。4Gか8Gくらいあったほうがいいだろうよ。大体インターネットならサクサクって大学で使うって言ってんだろうが。ネット見るだけじゃないんだよ。それに大学内は有線無線のLANは完備に決まってんだろ。いらねぇよポケットWifiなんか。i7のメモリ8Gは14万じゃ無理だろうからi7の4Gかi5の8G持って来い」

「え・・あ、あの。」
「いいから早く持って来い!」

リアルにヒエ~って言いながら逃げました。

結局、自分で選んだCPUがi5、メモリ8Gの結構いいのを12万で買いました。ポイント15%も貰えたよ!やったね!

次にデスクトップと思ったんだけど、店員さん、どっか行ったっきり戻ってこないんだよ。
職務放棄かコラ。

仕方がないからその辺の適当な店員さん捕まえてわからないふりして同じようなことやってたら

「あ、ジュンさんじゃないすか。」
あ、遠藤ちゃん。

「え?デスクトップ?こんな一体型買ってもしょうがないじゃないですか。しょぼいっすよ。」
と一生懸命先の店員が進めてきたパソコンをしょぼいという遠藤ちゃん。

「ダメダメ、この人めっちゃ詳しいよ。」
「そうなんですか?人が悪いなーお客さん!」
「なんだよー。わからないふりしてたのに。」
「ジュンさんのパソコン、自作なんだけどi7のメモリ32G、全部SSDだしバケモンみたいなパソコン使ってるよ。」
「マジすか!映画でも作ってるんですか?すごいっすねうらやましい!」
「動画編集とDTMやるからね。Adobeとかバンバン使うし。」
「じゃ、こんなパソコンいらないじゃないですか。」
「オレのじゃないよ。頼まれたの。」

この店員さん、パソコン担当のいい人だったらしく4万程度でいいのが出てるって教えてくれました。
モニターないから安いんだけど、自分で別で買っても今あるの流用してもいいですからねと言って。

「そんじゃソレ2台。」
と現金でポンと買いました。

「ポイントつけときますから、またウチに相談してくださいね。」
と名刺とポイント10%もらったよ。やったね!

「これからメシなんだけど、一緒にどうすか?」
と遠藤ちゃんが来て、一緒に行きました。

その時にノートを買う時にこんなこと言われたよって言ったら
「仕方ないですよ。そういうもんですから。」とボソっと言った。

「店員が勧めてくるのは”いい商品”じゃなくて”買わせたい商品”ですから。知らないとやっぱり損しちゃいますよねー。」
「一番いいのが、やっぱりわかる人についてきてもらうことですね。」

なるほどなー、と思いました。
まあね、向こうも商売ですからね。仕方のない事なんでしょう。

でも客から見るとやっぱり「わからないからだましてやろう」ってのはちょっと嫌ですよね-。
やっぱりどうしても「機械」に弱い人ってのもまだまだいるんだし。

僕だってIT系、機械系は得意だけど、たとえば不動産とか車とかはサッパリだし、気をつけなくてはと思いました。
皆さんも電気屋さん行くときは僕に声をかけてください。一緒に行きますよ。ポイントはもらうけどね。

119 火事と警官と僕

つい昨日、生まれて初めて119番通報した。 

昨日ですね、夜勤明けの僕はお昼過ぎ14時くらいに起きましてね。なけなしの給料をおろしに行ったのですよ。

銀行まで歩くと20分くらいかかるんですけど、歳なのか少し太りましたしね。僕結構歩きながらiPod聴きながら歩くの好きなんです。

日を重ねるとごとに減っていく残高、そして増えていく貯金用の残高に一喜一憂しながら帰ってたんです。

音楽聞く人なら分かると思うんですけど、iPodなどで聞きながら歩いて帰ったりしてる時、アルバムが中途半端だからちょっと遠回りして帰ったりすることってあるじゃないですか。どうせなら全部聞きたいって思って。

その日僕もまさにそうだったのですが、ちょっと遠回りして歩いていると、煙が上がってたんです。

僕が住んでるのってちょっと奥行けばジジイババアの田舎ですから。庭で焚き火してたりする事も多いので煙なんざしょっちゅう見かけるんですね。

だから気にせず歩いてました。

家、燃えてた。

2階建てのアパートですね。めっちゃ燃えてました。
窓や入り口のドアからは5~60センチほど火が上がっていて何人か近隣の住民でしょうか。少し離れたところで見ていました。

いや、これが本気でびっくりしました。人間マジで驚くとホントに動けなくなるんですね。

「これ、通報したの!?」
僕が叫ぶと見ていたギャラリー共、シカト。
一人のおじいさんが「してないかも。私電話持ってないからお兄さん電話してくれるかい!?」だって。お前ら今まで見てただけかよ。

僕は119番し、
「○○中学校の前、住所は○○(電柱見た)の近くで火事です」と電話した。

よし、これでとりあえず…と思ってたら中から住民の人らしいジ…年配の方が出てきた。

マジで?今まで中に居たの?

僕も怖いですからね、少し離れたところから
「こっち来て!危ないから!消防車よんだから!」と叫びました。

でも足がすくんでうまく歩けないご様子。
するとそこで住民の人が
「火事です!」と叫んだ。
いや、知ってるよ。

そんなことやっている内に二階からまた違うご年配の方が出てきた。
マジで?今まで中に居たの?

僕はその人にも
「早く離れて!消防車よんだから!早く!」

僕がじいさん二人を少し離れた場所にヨタヨタ引っ張ってくと、近くの中学校から
「通報したからね!今来るから!」
と消火器持った先生が出てきました。

それと同時くらいに作業着着たお兄ちゃんも消火器抱えて走ってきて「通報したからな!早く避難しろ!」と叫びました。日本は死んでなかった。

しかしまぁ火の勢いは素人が見ても「消火器でどうこうできるレベルじゃない」事はわかりましたね。

僕はヨタヨタ歩く住民二人を引っ張ってたのですが、例の先生が

「後ろ!早く離れて!」と叫びました。

えっ。っと後ろを見るとプロパンガスのボンベ。そして燃え盛る炎。炎に包まれてるボンベ。

マジで勘弁してくれよって呟きました。

うへーとじいさん二人とヨタヨタしてるうちに地元消防団員到着。じいさん二人を保護。そしてすぐに消防車到着。

それからは早かったですよ。一分も立たないうちに道路封鎖、救急車到着。それに放水開始であっという間に火は消えました。日本の消防はすげぇよ。感動したよ。彼らのために使われるなら税金も文句言わない。

通報から鎮火までおよそ10分程度。
その後警察やガスや電気の会社の人。アパートの管理会社の人がわらわらきました。
僕は通報者として話を聞きたいとのことでちょっと待たされることに。

火元の部屋の住民は救急車で病院へ。上の階の人と僕は事情聴取することになりました。

ここからが大変でした。

まず、消防士の方から。

「お怪我はありませんか?通報者としてお話をお聞かせください。」
と、ドカジャンのような上着を貸してくれました。そして一応救急隊の人に体の調子のことを聞かれましたが怪我一つないので大丈夫と答えました。

「まず、大怪我や死傷者もありません。延焼も防ぐことができました。迅速な通報のお陰です。ありがとうございました。」

なんて嬉しい言葉でしょう。光栄であります。

その後、どのあたりから煙を見かけたか。何時に通報したか、火の高さや火の出ていた場所。住民の様子などを聞かれました。
僕も出来るだけ思い出し、細かく説明しました。

最後に
「何かあったら連絡したいのですが、良ければ連絡先を教えてもらえますか?」
と言われたので名刺を渡して終わりです。

終わったくらいに今度は警察官が来ましてね。

「通報者の人?話いい?」

ですって。良いですけどね。

まず、名前から。
名前を言うと漢字がわからなかったのか何度か紙に書いたあとに少し考え
「免許証ある?」

バカか。

そして帰る途中で煙を見かけて近くに行ったら火事だったと説明すると

「ってことは第一発見者ってこと?」
いや、オレが来る前にはもう誰か居た。というと

「通報したのはあなたですよね?」
いや、そうだけど見てた連中は通報しないで見てただけだったんじゃないの?

「あっ、そう。」

お前が聞いたんだろ。

そして、中から人が出てきてあっちの方に連れてったと説明すると

「その人はカジン?」

はぁ?カジン?
僕が言うと近くにいた消防士の人が「住民の人のことね」と教えてくれました。へー!知らなかった!勉強になったよ!

挙句の果てに
「仕事は?」
会社員です。
「えっ?平日休みなの?」
夜勤明けです。
「どこいってたの?」
買い物です。
「何も持ってないじゃん」
銀行です。買い物じゃなかったね、ごめんね。
「家、こっちじゃないじゃん。遠回りじゃん」
別にいいじゃん。散歩がてらだよ。アルバム聞きたかったんだよ。プログレは一曲が長いんだよ。

なにこれ、オレ容疑者なの?

後で違うおまわりさんに聞きましたが、警察が故の癖なんだそうです。なるほどねー!

なんか疲れちゃったので「まだ帰れないの?」と聞くと

「刑事になるからわかんない」

刑事ですか。右京さんでも来るんですかね。僕大ファンなんですよ。

その後待ってるとなんか写真撮ったりするんですかね。また違う人が来て同じ話をさせられました。

何度も何度も同じ話をさせられ、また最初の警察官に

「なんか爆発音みたいなのした?」
と聞かれ、ボンと何回か鳴ってたねと言うと
「分かんねぇなー、他の人は爆発はしてないって言うし爆発するようなものも見当たらないんだよねー。」

知 る か ボ ケ ナ ス 

そりゃあね、他の人は遠くで見てただけだからね!近くまで寄ったのオレだけだしね!
爆発はしてないよ!破裂音かな!空気の入った紙袋を叩いたような音だったよ!言い方が悪かったね!ごめんね!

その後も
「そのカジンに怪我は?」
顔に少しすすがついてた
「服は?」
少し燃えてた
「色は?」
覚えてない
「どんな服だった」
救急車に乗ってるから見てこいよ

など。
さすがにイライラしてキレたのですが、
「警察の仕事だからゴメンね」
と若い警察官になだめられました。お茶、ごちそうさまでした。選ばれたのは綾鷹でした。

そんな調子で二時間ほど。あたりはすっかり暗くなってもいつ帰れるのか分からずボケっと見てるとなんか「邪魔だな」みたいな顔で見られるし早く帰りたかった。

やっと帰れたのも消防隊の人が「帰れないの?」って声かけてくれて
さぁ。帰りたいけど。
と言ったら警察官に聞いてきてくれて帰っていいよの事。

帰り際も頭を下げお礼を言ったのは消防隊の人たちだけ。

はっきり思ったね。

通報しなきゃ良かった。

みんなは笑ってお疲れ様って言ったけど、通報しなきゃ良かったって思わせたらダメじゃない?

もし、僕がまた火事などを見つけたら通報するか。
おそらくするんだろうけどできればしたくない。そこにすでに人がいたなら「もう通報しただろう」と勝手に思いしないかもしれない。できれば関わりたくないから。それでもし誰も通報していなかったらどうなることか。

別にありがとうと言われたいわけではないしそれはいいんだけど

なぜ同じ話を何回も何回もしなくてはいけない
なぜ少し遠回りした事を疑われなければいけない
なぜちょっとした言い違いを責められなければいけない
なぜもう、終わったから帰っていいよと声をかけてくれない

いや、僕だってわかるよ。警察は僕を疑ってるわけではないって。しかしね、オレだってパニックだったし今迄にこんな経験ないもん。「えっ、なんか疑われてるの?」って思うよ。

僕は防犯カメラじゃない、人間だ。

途中で思い出す事だってあるし記憶違いだってある。見てないところだってあるしパニックだって起こす。

大袈裟でおこがましいが、何故人の命を助けて嫌な思いをしなきゃならんのだ。

なにより、その警察官の罪は僕に
「通報しなきゃ良かった」
と、思わせたこと。

そうそう火事なんかないけど、例えば
家の前で財布を拾った
知ってる人かもしれないので中を見て免許を見た
知らない人だったので交番に届けた
後日、持ち主が交番に行く
金を抜かれてる!
拾ったのはお前だし、お前だろ!

と、言われるようなものである。ありそうで怖い。

だからこそ財布を拾ったまたは見つけたとしても見てみぬ振りをするようになってしまうのではないだろうか。

所詮人間一番可愛いのは自分。
人の財産が焼かれようが命を落とそうが知らん。
万が一にも疑われ容疑者にでもなったら困る。オレだってオレの人生があるし家族だっている。
だから火事があっても無視する。人の命が危うくても無視する。知らん。

って言うふうにいずれなっちゃうと思う。
僕も当日は一瞬そう思ったのが事実。

まぁね、警察官もそういう仕事だから仕方がないんだけどね。
でも最後に一言言わせてもらうと

口の聞き方考えろ。

僕ら一般人は警察の強めの口調や疑いの口調ってメチャ怖いんだ。バカヤロー。

そういや、新聞で読んだけど住民の人は軽症ですんだみたい。良かったね。

警察にはなんかいい思い出がない僕なのでした。
ちなみに右京さんは来ませんでした。会いたいなぁー。