衆議院総選挙

また解散ですね。

なんだか知らないけど、しょっちゅう選挙してない?日本。
なんかあったら解散、ってアマチュア高校生バンドじゃないんだからさ。

しかし、一応大人として、日本人として選挙には一応いくんですけど、
我が横須賀市はかの小泉純一郎の息子、小泉進次郎氏が絶対的な支持を受けていますので
まず結果は覆ることのないまるで出来レースな選挙が毎回行われているのであります。

僕の進次郎氏には何度か会ったこともありますし、
「将来晴れて首相になったら地元のよしみで大臣にしてくれ」と頼んでみたところ、
「考えとくわ」と前向きな意見を頂きました。あれからは一切連絡ありません。連絡待ってます。

そんな結果の決まった選挙を見ていると、あれだって莫大なお金がかかっているだろうに。
もういっそのこと「今回も進次郎氏でいいよね?それでいい人ー?」「はーい」ってな感じで済ませりゃいいじゃんとか思っちゃうわけですよ。
しかもどうせ数年でまた同じことやり直すんでしょ?それこそ無駄じゃない。

それにアベノミクスだかアベノハルカスだか知りませんが
「景気は上向きです。」と言ってる最中、GDPはマイナス、われら庶民は割とマジで消費税の増税の負担がどっしりキテるわけですし。
ほら、あの政治家たちなんてお金に困ったことなんて絶対ないでしょ?そんな人たちに私たちの暮らしがわかるんでしょうかね。ラーメンにわかめトッピングするかどうか悩んだことがあるってんなら文句は言いませんけどね。

ちょっと思ったんですけど、裁判員制度みたいな感じで「市民代表」を全国から選んだらどうでしょう。
政治家ではなく、ただの市民が政治に意見できる機会ってのもあったらいいんじゃないでしょうか。

しかしまあ、たとえばさすがにラーメンにわかめトッピングするかどうか悩んでるオッサンとかに任せたら
「無条件でワシに一億円くれ。」とか言われそうなんでちょっとした偉い人みたいな人とかね。
たとえば大学教授とかどっかの社長さんとかまたは良識ある主婦とかね。学生ってのも面白いかもしれない。
あくまで参考意見として政治に口出しできる、そんな感じの市民がいたら政治家は庶民の世界、庶民は政治の世界、お互いに知らない世界へと情報を交換できるいい窓口になると思うのです。

さらにはこんなのもどうでしょう。
政治家の庶民の暮らしを理解してもらうための企画というか、番組があっても面白いんじゃないか、と。

たとえば、政治家が一般市民の家にホームステイする「田中家に泊まろう。」
これは安倍ちゃんが5人家族の庶民、田中家にホームステイして
その暮らしを学んでいくっていう番組です。
10円安いから、と隣町まで自転車をカーチャンと漕ぎ漕ぎ、白ネギを買いに行ったりします。
帰ってきたとーちゃんの愚痴を聞きながら発泡酒で晩酌します。
子供たちは安倍ちゃんと一緒に妖怪体操を踊ってます。

または政治家6人を一つの家で暮らさせる「テイヘンハウス」
1か月一人にフリーターの収入程度の13万円程度を支給し、それで生活させます。
家賃や税金もきっちり払わせるってのがポイントで「こんなにとられるんか・・。」と絶望してもらうのも大きなメリットです。
お金もないのでギター片手に海岸で愛の告白をしたり、変なはらっぱで熱く政治について語り合ったりしてもらいます。

黒塗りのプレシデントで行きも帰りも運転手つき、ご立派な料亭で高いメシ食って
「国民の皆さんにもご負担いただかなくてはならない!」
と言ってたんじゃ国民は「ふざけんなこの野郎。」とだってなりますよ。
そんでさらには経費の不正受給やらなんやらでしょ。もう日本人は戦後から
「政治家さんありがとう。」って思ったことないと思いますよ。

いや、そうは言ってもオレに政治家になれ、政治をやってみろって言われても無理な話。できる自信も実力もありません。
だから文句は言いつつも税金はちゃんと払うし、政治家さんが高給取りでも文句は言いません。だって頭もいいんだし。

だからそろそろ「ありがとう政治家さん」と言わせてもらえないもんですかねぇ。

なんなの広告。

おはようございます。

このブログにもあるけど、広告あるでしょ?
上とか下とかに表示されるやつ。

あれって実は見てる人の興味のある分野を選んで表示できるようになってるんですよ。
たとえばぼくのPCからは音楽系ソフトの広告とか、お酒の広告とかが多いですね。

で、ある日。
ふと気づいたんですけどね。
そんな音楽や酒などなるほどジュンさんな広告からなんか変わってきてまして。
それが「婚活」「結婚相手を探そう」などなんか出会い系や婚活サイトが増えてきました。
別にただの広告だし気にしてなかったんだけど、なんだか知らんけど、だんだん広告も露骨になってきまして
「嫁さん、ほしい人!」「そろそろ結婚を!」「無料!今すぐ会える人!」「地元密着出会い系!」とかに変わり
今ではとうとう「タダでセックス!」まで来てしまいました。どれも間に合ってるっつーの。

容姿端麗なお姉ちゃんがベッドで全裸で横たわってる画像と一緒に「タダでセックス!」なんて表示されると
そんなもん気になるに決まってるじゃないですか。
本当に無料なのか、本当に出会えるのか、ちょっと試してみようとのことで突撃してみました。

もし変な請求きても無視しとけばいいし、実際に会えちゃったら儲けもんだ!

と、思ったけど確か僕結婚してるので至って真面目な僕はこんなことしてはいけない、と思いました。
でもほら、ちょっとおもしろそうだし、後輩のみだちゃんの名前で登録しました。

登録すると、無料ポイントが2000円分くらいもらえました。いきなり無料じゃねぇじゃねぇか。
つまりは2000円までは無料、それ以上使いたかったら金払えってこと見たい。

そのあとその2000円分をフルに使い、片っ端から連絡していきました。
で、返事を待った結果来るわ来るわ怒涛の返信。
一人にメール送るのに5Pかかるので400人くらいに送ったんでしょうか。
そのうちの30人くらいから返事きました。

このあたりからでしょうか。すでにめんどくさくなってしまいましてね。
あとはみだちゃんに任せようと。

事情を説明すると怒りながらもちょっとわくわくしてるみだちゃん。

結局返事だすのにまたポイントかかるみたいでみだちゃん自腹で5000円くらい使ったらしいです。

後で結果報告してねーってみだちゃんに投げた後、すっかり忘れてたんですけどちょうど最近みだちゃんから連絡がありまして。

「先輩!報告します!」
「まず、15人と会えました!」

マ ジ か よ 

なんだよ本当に会えるのかよ。
すっかりサクラだらけの悪徳サイトかと思ったよ。

そして

「ぶっちゃけ15人中10人はふつうの見た目、3人はモンスターでこれは逃げました。2人はかわいかったっす。」
「そしてモンスター以外の12人とはヤっちゃいました。彼女が3人できました。」
「あと、美人局とかお金を要求されることはなかったですね。食事代ホテル代は出しましたけど。」

びっくり大成功みたい。

「いやー、さすがに金かかりましたねー。いや、文句じゃないですよ!」
ツヤツヤのみだちゃん。

なんだよ、すごいじゃん。
僕としては騙されてくれた方が面白いのに。あわよくばヤバいことに巻き込まれたらもっと面白いのにと思ってました。大満足なようで非常に不愉快です。

僕はみだちゃんを一回ぶん殴り、ファミレスの会計もみだちゃんに払わせましたが
「いやー、会えるもんなんですねー。」
とニコニコしていやがった。
あーむかつく。

今でもたまに表示されている例の広告ですが、
今見るとみだちゃんのニヤケ顔が目に浮かび腹立つので非表示にしています。

あーむかつく。