たくさんブログ作ってみた

ここすらあまり更新しないくせにたくさんブログ作ってみたよ。

Shink.Net
個人的な日記など。
長文書くほどでもないし、プライベートな事を書くのはココ。割と常識的な事書く。

Shink DTM
DTM作曲・音楽理論講座
全然更新できてないけど、専門的な音楽理論。

Plug-in
楽器・音楽機材紹介
ニッチな音楽機材の記事などはここに書くことにした。

オススメの見方は全部RSSリーダーにぶっこんで読むことだね!やり方は各自調べろ!

んで、ここは長文や今までのストーリー性のある昔話、あとは非常識な事書くときに使うことにした!
よろしく!

311

さーてさて。
昨日は震災から3年、だっけ?

おかげでテレビは非常につまらなかった。
と、こんなこと言うと怒られるかもしれないけど。

震災で亡くなった方、被災した方には申し訳ないけどさ、
オレはそろそろ「もういいんじゃないか。」って思うのよ。

だってテレビで3月11日が来るたびに暗い映像垂れ流してさ、
過去の傷を毎年毎年ほじくり返して一体何になるというのさ。

確かに風化させちゃいけない出来ごとだとは思うよ。
でも死者を弔うのはその家族やお坊さんたち本職の方がやってくれてる。
復興だっていろーんな人が頑張ってます。

こんなこと言う僕だって文句言いつつも復興のために増税された税金を払ってるんだから。

僕が言いたいのはいい加減「被災モード」から「復興モード」に変われって言いたいの。
と、そう文句を言いたいのは被災者でなく面白がってる「テレビ」や「被災していない人」たちに言いたい。

テレビではひたすら暗ーい映像やコンテンツを流して何になるってんだ。
昨日なんか震災関連死特集見たいな事やってて、養鶏場を営んでいた夫婦の自宅と養鶏場が避難管理区かなんかになっちゃって、それを苦に奥さんが焼身自殺したって特集やってた。バカ野郎。そんなん流すんじゃないよ。

それを流したところで視聴者の8割は「うわー悲惨だねー。」としか思ってないぞ。
残りの2割が「こんな悲しい出来事、風化させてはいけない!ふん!」と張り切っていてもどうせなにもしないぞ。

「何万人死んだ!」
「震災関連死!自殺!」
「放射能!」
「衝撃の津波の映像!」

こんなことやってるくらいなら
「天皇陛下の弔いのお言葉」
「あれから3年ここまで復興出来ました!」
「原発はこれからこうなります!」
「被災した子供たちは新しい土地で元気です!」

みたいな事やってくれればいいのに、と思うのよ。

メシとガソリン買えなくて困った、くらいの被災と言えるのかと思うくらいの経験しかしてない僕だけど、
嫁さんの焼身自殺なんて見たら辛い。津波で人が流されるのを見たら辛い。
関係の無い僕ですら辛いのに、被災した人が見たらどれだけ辛いか、身内が死んだ人が見たらどれだけ辛いか、想像もつかない。

お前は被災してない、関係ない奴だからそんなこと言えるんだ!
そう思ってる人もいるかもしれない。
そうだよ。関係ないもん。

復興だって終わってない!まだまだ苦しんでる人がいるんだ!
知ってるよ。かわいそうだね。
だけど、だからって津波の映像見せて、ひたすら暗い番組見せられて僕ら関係の無い人の心を痛めた所でそれが復興に繋がるのか。

「辛かったね。忘れないようにしようね。」
3月11日が面白がって、悲劇のイベントみたいな扱いされてるのが気に入らないのだ。
もういっそのこと「悲劇の日」とか名前付けて国民の祝日かなんかにて休みにしたら?さすがに祝日って言うと違うと思うけどさ。

面白い事に「忘れないようにしよう。3月11日は特別な日」と思ってるのは「関係の無い人」
「関係のある被災者」は「早く忘れたい。」と思ってるんじゃないかと。

僕ら関係の無い人は早く3月11日を「普通の日」に出来るように努力すべきだと思う。
それが「復興」というものなんじゃないかな、と思う。

ちょっとしたイベントみたいにするんじゃない。面白がって黙とうなんてするんじゃない。
と、黙とうされてる午後2時、ぐーぐー寝てた僕は思ったのでした。バカ野郎、夜勤に向けて寝てたんだよ。

オレら関係の無い人が働くために寝て何が悪いってんだ。
働く人がいるから日本は成り立ってんだ。働いてる人の給料が少しだけど被災者の復興に繋がるんだ。
無駄に1分間黙ってるヤツ、「忘れないようにしなきゃ!」とテレビにかじりついてるやつよりもよっぽどその方がいいと思うんだけどねー。
おまけにわざわざ有給とって「黙祷イベント」に行ったり400円払って黙祷プリクラ撮ったり、Twitterで地震起きた時間のジャストのタイミングで黙祷と書き込んでるやつにブーブー言われたくないわ。あけおめ!かっつーの。

ま、被災した人、亡くなった人は辛くて大変だと思うけど
オレみたいな関係の無い人が黙とうしたってしょうがないし、普通に働いて普通に生活して
日本と社会を支えていくからね!日本と社会に支えてもらって!

あらためて読み返してみると、人としてどうかと思う記事でした。
さ、仕事仕事・・・。

[18歳以上][18歳以下]

日本には誇れる文化がある。
歴史ある国だからこそ存在する歴史的な建築物。サムライの時代から受け継がれる文化。
小さな島国にして独自の日本語を使い、経済の分野でも世界の中心的な存在だ。

数々の分野、数々の歴史の中でも特に奥が深い文化がある。

エロ動画である。

日本では有料無料問わずエロ動画が蔓延している。
江戸の時代の「春画」から始まったその文化が目まぐるしい進化を遂げていて、現在ではなんと3Dのアダルトビデオまであるそうだ。
オッサンがムキ出しで3Dメガネをかけているところを想像すると、何とも滑稽な光景であるが、その技術は大したものだ。

今でこそスマホ一個で億近いエロ動画を見ることができるが、昔は苦労したものだ、と40歳すぎたおっさんは語る。
夜中こっそり自転車を走らせ、バレると嫌なので隣町、さらにその隣町まで自動販売機でアダルトビデオを買いに行く。
ビーギャチャコン!と予想以上にデカい音を立てながらビデオが出てきて、興奮しながら家に持ち帰ると中身は全然違ったもので、
なにこのオバチャンと思いながらも悔しいので頑張って○く。そんな思い出がある人も多いのではないのだろうか。

現在ではスマホひとつ、クリック一つでそりゃあもうアイドルみたいな女の子が色っぺー声でアンアン言ってるのが見れるが、私はそれを「悪」とは思わない。

ちょっと話を変えて、ITの話をしよう。
IT関係、特にコンピューターやインターネットの扱いに関しては男子の方が圧倒的に技術と知識がある。
それはなぜか、考えたことはないだろうか。答えは簡単である。

エロ動画である。

動画を見たい。その一心でインターネットを駆使しさまざまな物を得ることができるのだ。
そうして日本男子は、好みの女性を見つけるために検索力を、ダウンロードして保管するためにコンピューターの仕組みを、そのファイルを隠すためにコンピューターのセキュリティを、たまには洋物見たくなって英語を、海外サイトでウィルスに感染しインターネットのリスクを学んでいくわけである。

日本の誇れる文化の一つにはIT分野もある。
これはエロ動画の文化=IT分野と言っても過言ではない。
日本のIT技術はエロ動画によって育てられたのだ。

では私はどうか。
実は非常にめんどくさいことに「動画」を見ても何も思わないのだ。
何故このような事になってしまったのか。考えてみたこともある。
そこで思いついたのが、私の極端に悪い視力のせいではないか。と結論に至った。

私の目は悪い。
どれほど悪いかというと、普段はコンタクトを使用し夜間や入浴後などはメガネを使う。
視力矯正なしでは何も見えない。視覚からの情報はゼロに等しいのだ。

その視力は数字にするとコンタクトやメガネを使用しているときで両目で0.6程度。ギリギリ車の運転ができる。
裸眼にすると0.002という、銀行の金利かと思うくらい低い。
更には右目の視野の欠損もあり、通常の人の6割程度しか視野が無い。

目の良い人にはなかなか伝わらないと思うが、私が裸眼でどんな世界を見ているかと言うと、
スイミングゴーグル無しでプールの中で目を開けてみた経験はないだろうか。
まさにそれである。
もしくはペットボトルやコップに水を入れ、それを通して周りを見てほしい。そんな感じだ。

さて、先ほどの話題に戻ろう。
なぜ、視覚で興奮できないかというとおそらくこの視力の悪さにある。

良く考えてみると、いざコトに及ぼうとなったとする。
その時はだいたい夜。入浴後である。

かといってメガネをかけるのもなんか無粋だし、終わった後はなんか寝ちゃうのでコンタクトもつけられない。
となると視覚からの情報をカットアウトした状態で行うことになる。

つまり
興奮=行為=目が見えない=触感に集中=触ったり触られないとダメ

という変な癖がついてしまったようだ。

僕の後輩に同じく変な癖がついてしまった人がいる。
彼女だかセフレだか知らないが、一度コトの最中に女の方が自分の体にバニラアイスを塗りだしたそうだ。
それが非常に興奮した。興奮したのだけどそれ以来普通のプレイじゃ物足りなくなってしまった。中折れだ。
それだけでなく、友達や同僚がバニラアイスを食べてると興奮するようになってしまった。死にたい。
と悩んでいたことがある。

それだけ「経験」と「興奮」は強く結びついているのだ。

私の場合、触れないとダメなのか、目が見えているとダメなのか分からないが、とにかく「動画」では無理な体になってしまったようだ。
もちろん動画なので触ることはできないし、目隠ししたりメガネ、コンタクトを外した目の見えない状態で動画を流してたらそれこそアホである。

一体どうしたらいいのだろうか。
世の男性諸君の助言を待つ。